よもやま日記書いてます。
reiko3.exblog.jp
ブログトップ
<   2009年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧
おくりびと
2月27日(金)

もう何の説明もいらない、たいていの日本人が知っている映画「おくりびと」を見てきました。

行きたい!行きたい!!と思っていたのに行きそびれてしまって、
アカデミー賞受賞と聞いて「しまったー!!」と思っていたら・・・

まだまだ上映していたのですね。
お知らせいただいて、感謝感謝です m(_ _)m

岡南のTOHO Cinemas Kounan へ行きました。
ウチからだと、もう一軒大きなシネコンがあるのだけど、
座席の頭の角度がスクリーンと会ってないような気がするのだけど、
そんなことないですか?
見ていると肩がこります。

なので、TOHOへ。

それに、ココのポテトがとっても美味しいから~♪
b0075917_1941697.jpg
お薦めです! v(^^)

夫婦50割引で二人で2000円で見れましたけど、
m〇vixでもこのサービスは有り?




映画「おくりびと」を見て・・・

泣いて笑って、泣いて泣いて笑って、泣いて泣いてグチョグチョグチョ・・・

年のせいか、すっかり涙もろくなってしまって、
主人公の心の動きにも同調してしまうし、
いくつもでてくる葬儀のシーンひとつひとつに反応してしまって、
ユーモラスなお葬式シーンでも、笑いながらも涙涙・・・

チェロの調べがまたとても良くて、心に沁みるのです。
久石譲なのですねぇ。
さすがです。久石譲!パチ☆\\ ̄ー ̄)( ̄ー ̄//☆パチ

アカデミー賞関連のインタビューで
さらに好感度UPの本木雅弘の演技の素晴らしさはいうまでもありません。
納棺師の所作のひとつひとつが実に美しくて、
それがただ形が美しいだけでなく、
死者への尊敬や労わりの思いとして感じられるのです。

しきたりや形式ばったことが簡素化されたり省略されてしまったり、
そんな時代になってしまったけれど、
この映画を見て、形式の中にみんなの心が集まってくるというか、
・・・この場合は亡くなって人に対してですが、
思いを寄せていくことができるというか・・・
    ( ̄  ̄;) うーん、うまく表現できない・・・
とっても大事なことなのだなぁと、
そんなことも感じました。

いい映画でした。

見てきたばかりなものでつい長々とまとまりもなく書いてしまいました。
失礼しました~m(_ _)m ペコリ
[PR]
by 3reiko3 | 2009-02-27 22:17 | その他 | Comments(8)
春の息吹
2月26日(木)

鳥たちの休憩所
鳥たちの観測所
河原のも緑の葉が見えてきました。
b0075917_15112059.jpg



今年は過去最高の花つきが期待できそうなアンズ
楽しみ~♪
ヒヨドリさん、蕾の間に食べてしまわないでね~。
   ヒヨドリに蕾を食べられてしまった経験あり!(-_-メ)
b0075917_15123654.jpg



柿は???と見てみたら、小さなミノムシを多数発見!!
b0075917_15153478.jpg
傘をさしてるミノムシ3匹(笑)
柿のヘタは風除けかな?
b0075917_15161836.jpg

以前、小さなミノムシをかわいい♪と思って木にぶら下げたままにしていたら、
翌年、手の届かない高い枝にミノムシ大量発生 (〇o〇;) !!
新芽を食べ尽くされて、エゴノキを1本枯らしてしまったことがあります。

都会ではミノムシが姿を消している、と聞きました。
柿の木のミノムシを殺してしまうのは忍びなく、
木から取って、おもいっきり遠くへ投げたのだけど、
軽くてそこらへんにバラバラバラ・・・( ̄_ ̄|||)どよ~ん

また、帰ってきちゃうかなぁ δ(⌒~⌒ι) とほほ...
[PR]
by 3reiko3 | 2009-02-26 15:32 | | Comments(6)
鳥たち
2月25日(水)

我が家の窓から撮った、鳥たちの写真です。

嫌われ者のヒヨドリだけど、ちょっとかわいく撮れている・・・かな?
b0075917_21292914.jpg
b0075917_21293966.jpg
生活感たっぷりの洗濯ばさみはご容赦くださいませm(_ _)m ペコリ




とーーーーってもかわいいエナガ
b0075917_2131189.jpg
b0075917_21313013.jpg
集団でやってきてチョコマカチョコマカ飛び回っていました。




エナガの集団に混ざって飛んできたメジロ
b0075917_213453.jpg

我が家にメジロがやってくる時は、いつも同じくらいのサイズの鳥の集団といっしょです。
勘違いしてるのかなぁ~。




最近いつも一緒にやってくる仲良し夫婦ベニマシコ
b0075917_21412454.jpg

[PR]
by 3reiko3 | 2009-02-25 21:43 | | Comments(2)
夜の訪問者
2月23日(月)

数日前のこと。

真夜中、それもかなりの真夜中、お風呂に入っていたら・・・

風もないのにお風呂の外から、カチャカチャッ・・・とか、
カチカチッ・・・とかいう音が聞こえてきて・・・


うっっ!


耳を澄ましても、人の足音は聞こえず、

とうとう出たか・・・

ウラメシ~ m( ̄_ ̄m)~†┏┛墓┗┓†~(m ̄_ ̄)m フラフラ~
b0075917_23341734.gif


お風呂から飛び出ましたがぁ~(泣)





翌日。

また、カチカチ音がして・・・

( ̄  ̄;) うーん・・・
これはきっと、ガレージの雨どいのチェーンの横を猫が通ったに違いない!!
と答えを出して、この日は安心してお風呂に入ったわけです。




翌日もそのまた翌日も、カチカチ・・・カチャカチャ・・・
私がお風呂に入ると、猫がガレージの雨どいのチェーンの横を通る。

んなことはないわなぁ・・・




いったい何の音~~~!?!?!?
b0075917_23555436.gif






と思っていたら、




昨日
b0075917_2348391.jpg

今日
b0075917_2349078.jpg


な~んだぁ (^。^:)ほっ   ですよ。

「幽霊の正体見たり枯れ尾花」
枯れ尾花よりずっとかわいいスズメちゃんでした。

真夜中、寝ているところを起こされてウロウロ歩き回っていたのでしょう。


寒い夜、お風呂の窓は少し暖かいでしょうね。
フンがちょっと困るけど、この冬はスズメのお宿といたしましょう。
[PR]
by 3reiko3 | 2009-02-24 00:05 | | Comments(6)
ジョウビタキ
2月21日(土)

久しぶりに庭の草取りをしました。
昨日の朝まで降っていた雨のおかげで大きな草もボコボコと抜け、
手早く終えることができました。

草取りをしている私の近くにずっといたメスのジョウビタキです。
b0075917_0383871.jpg
b0075917_038536.jpg

草を抜いて掘り返したようになった土を突いていたのです。
土の中の虫を食べているのでしょう。

私を怖いと思わないのか、すぐ近くにやってくるのです。
カワイイです~。
[PR]
by 3reiko3 | 2009-02-22 00:46 | | Comments(10)
クリスマスローズ
2月20日(金)

ほったらかしのクリスマスローズなのだけど、
今年もたくさんの花を咲かせました。
b0075917_0221157.jpg
b0075917_0222655.jpg


ほったらかしてるだけあって、
茶色に枯れた大きな古い葉がたくさん``r(^^;)ポリポリ
写真を撮るのに苦労しました(^^;;;;

明日、手入れをしてあげましょう。

クリスマスローズは土を選ぶようだけれど、
ココは気に入ってくれたようで、毎年たくさんのこぼれダネが発芽します。
でも、場所にも限りがあるので、全部抜いてしまうのだけど、
抜き忘れがあったようで、花を咲かせてしまいました。
b0075917_0275113.jpg
花を見ると抜きづらくなってくるなぁ~。


花の根元にある白い石。
コレは7、8m先に敷いている石なのです。
元の場所に戻しても戻してもココに運んでくるヤツがいるのです。(ー'`ー;)ムカッ

見たわけではないけれど、
きっとカラス。
そのうち証拠写真を・・・と狙っているのだけれど。
[PR]
by 3reiko3 | 2009-02-21 00:37 | | Comments(2)
ミサゴ
2月18日(水)

トビが2羽でもつれあいつつ飛んでいるのを見て、
写真を撮ってパソコンで見てビックリ!
b0075917_19465843.jpg

お腹も羽も白い!

トビはお腹も茶色です。

調べてみたら「ミサゴ」という鳥でした。


いつも見るこういう鳥はすべてトビだと思っていました。
これから気をつけて見てみよーっと。


ミサゴもトビと同じく狩りの名人らしい。


魚を捕まえているコレはどっちだろう・・・
b0075917_1952791.jpg
あまりのボケボケぶりにお蔵入りとなるはずだった写真ですが、
出してみました。(^^;;;;
[PR]
by 3reiko3 | 2009-02-18 19:54 | | Comments(4)
北海道旅行 その8 
小樽の前に・・・

2日目の宿泊地『定山渓温泉』(じょうざんけい おんせん)
b0075917_221459.gif

私は、全然知らない温泉だったのですが、
ここもとても良いお湯で、旅行から帰った後も年季の入ったお肌がスベスベ~♪

定山渓温泉のサイトはコチラ

お湯はとっても良かったのだけど、お宿がちと古く、
増改築をくりかえしたようで、お食事場所もお風呂も迷路の先。
行くのには困らないのです。矢印があるから。

「この露天風呂、
アッチのホテルの客室からもコッチのアパートのベランダからも丸見えじゃん(汗)」の
お風呂の後、方向オンチは温泉宿でも迷子になります。
フロントのお兄さんに帰り道を教えてもらって
C= C= C=\( ; _ ;)/ テクテク

こういうホテルなので、お食事もイマイチ。

ここだけに限らず、今回の旅行はお食事にはあまり恵まれず、
冬の北海道に行ったのに、全く体重が増えずに帰って来たのは
嬉しいような寂しいような・・・(^_^;)






さて、





(/||| ̄▽)/ゲッ!!! というほど雪に埋もれた小樽です。
b0075917_21382746.jpg


「空港までの道路状況がつかめないので、早めに見学を切り上げます」ということで、
小樽で見ることができたのは、

美しいガラス製品のお店『北一プラザ』と
b0075917_21455672.jpg

定番の観光名所『小樽運河』のみ
b0075917_21464585.jpg



それでも満足。
積もった雪の中をザックザック歩いて、
時間がないとバタバタ走って・・・

思えば、雪の北海道、かなり走りました。
ギリギリまで見て回って、最後は必ず走っていたような・・・
ε=ε=ε=ε=ε=┏( ・_・)┛ダダダ!!
ε=ε=ε=ε=ε=┏( ・_・)┛ダダダ!!
転ばなくて良かったァ



帰りの新千歳空港はものすごい人、人、人。
前夜の積雪で足止め野宿(?)の皆さんはもう空港を発っていたと思いますが・・・。

北海道の大地の広さはバスの中でも堪能したけれど、
空港の広さも体感しました。

飛行機が動き始めてウトウト居眠りをして、
目が覚めてもまだ滑走路を走っている状態。
(|||_|||) ガビーン
それからも延々走る走る走る・・・
「走って岡山まで帰るのかよーーーーっ!」と突っ込みたくなるくらい走って
ようやく空の上。



楽しかった北海道旅行はとうとうこれでオシマイです。

長々続いた北海道旅行記もようやくこれでオシマイです。




また絶対に北海道に行くぞーーー!!!
[PR]
by 3reiko3 | 2009-02-16 23:10 | 旅行 | Comments(13)
北海道旅行 その7 さっぽろ雪まつり
今月11日に終わってしまった「さっぽろ雪まつり」のレポです(^^;;;;

2/7の夕方ライトアップされた会場と翌朝の2回見て回ることができました。

\(°o°;)/ウヒャーこれが雪で出来てる!?
とびっくりだったのが、
b0075917_1453762.jpg

自衛隊が制作した雪像です。
コレなんてどうやったらこんなに美しく仕上がるのでしょう。
b0075917_14542750.jpg


この日の夜は、私たちの見学が終わりバスに乗った頃から
空港が積雪で閉鎖されてしまったくらいの大雪が降り始めました。

翌朝の見学中は降ったり止んだりであまり良い状況とは言えませんでした。

雪像も一晩でぼっこり雪をかぶり、
自衛隊さんはこういう道具を使って積もった雪を吹き飛ばしていました。
b0075917_14595282.jpg



雪像だけではなく、氷の像もありライトアップに美しく浮かび上がっていました。
b0075917_1505464.jpg
朝はこんな感じ
b0075917_1511937.jpg



東京オリンピックの開催を祈願して
b0075917_1514959.jpg
こういうポーズをとる人、必ずいますねぇ(笑)


通りもキレイにライトアップされていました。
b0075917_1524879.jpg
b0075917_1533439.jpg



大きな像だけではなく、小さな作品もいっぱいありました。
b0075917_1542239.jpg

市民参加の作品もあり、海外チームの作品も。

タイの雪像に積もった雪を払うタイ人のメンバー
b0075917_1571636.jpg
真横にあった電話ボックスに逃げ込んでいるその仲間達
b0075917_1594892.jpg
いいのか!?それで015.gif
ネットで検索してみると、このタイの雪像が『国際雪像コンクール』で優勝していました。
ひとりで雪かきをしていたこの青年のおかげです。きっと!


雪かきを待っているスティッチもいました。
b0075917_15142931.jpg




雪まつりを堪能したあとは、最後の見学地「小樽」です。
[PR]
by 3reiko3 | 2009-02-15 15:21 | 旅行 | Comments(6)
北海道旅行 その6 ペンギン
旭山動物園の「空を飛ぶペンギン」

水中をびゅんびゅん飛ぶペンギンを
水中ドームから見るのを楽しみにしてたのだけど・・・

「(@_@;) あれれ? ペンギン3匹くらいしか飛んでませんが・・・
b0075917_2140549.jpg


他のペンギンはいったい何処 <(・・ )( ・_・)( ・・)>キョロキョロ

ちょうどペンギンのもぐもぐタイムだったので、
よそでご飯をもらっていたのかもしれません。

水中でもオキアミをあげている最中でした。
b0075917_2143073.jpg

この周りにもあまりペンギンいなかったのですよ。
きっとココのペンギン、満腹になったことでしょう(笑)


水中ドームから出てくると
b0075917_21494474.gif


キングペンギンはとってもキレイ!
b0075917_22620100.jpg
茶色のコートを着ているのはデッカイけれど、キングペンギンの子どもです。




さて、旭山動物園の名を全国に知らしめた「ペンギンのお散歩」
今回、私の一番の楽しみでした!

なのになのに・・・|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ~~?
バスの集合時間、早すぎ~~~。・゜゜・(*/ロ\*)・゜゜・。 うわぁ~ん

散歩開始20分前。
スタンバイ中のお客さんとペンギン達です。
b0075917_22123122.jpg


ココで2時間タイムオーバー。
大急ぎでバスに駆け戻ったのです。

見たかったな~。ペンギンのお散歩。




夏にまた絶対に旭山動物園に行こう!と思っています。
だって、今回動物園の4分の1くらいしか見れてないのです!
その時には1日動物園滞在のスケジュールにします!

でも冬しかペンギンはお散歩しない・・・ 。。。(〃_ _)σ∥ イヂイヂ・・・



「オオカミの森」の前にいた、タンチョウ鶴。
b0075917_22363952.jpg


あざらし館の「流氷の海」の奥に
片羽を交通事故でなくして飛べなくなったオジロワシがいました。
b0075917_22393038.jpg



以上で旭山動物園おしまい!



バスは「走れ!走れ!」で「さっぽろ雪まつり会場」へ向かいます。
[PR]
by 3reiko3 | 2009-02-13 22:49 | 旅行 | Comments(2)