よもやま日記書いてます。
reiko3.exblog.jp
ブログトップ
九州 その6 巨大ホテルに泊まる
5月10日(木)

宮崎県高千穂から大分県別府へ。

延々と広大な緑が続く「やまなみハイウエイ」を通って行く予定でした。
やまなみハイウエイ(ネットより)
b0075917_11192159.jpg
我が家のカーナビは最短距離をご案内~♪の設定がされているようで、
延々と左右から木々が覆いかぶさる暗~い林道を別府まで案内してくれました。
( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ  
雨だったしきっとキレイな景色はそんなに見れなかったでしょう。きっと。

夕方、別府の「杉乃井ホテル」に到着。
私が子どもの頃からあったホテルです。
いつの間にやらものすごくでっかいホテルになっていました。

チェックインのお客さんが並んで待っています。
b0075917_11342041.jpg
この写真を見て思ったのが、チェックインするのは圧倒的に女性が多いのだな、ってこと。
我が家は、ホテル等々の予約は私のメールを使って私がするので、チェックインは私なのですが、
勝手に男性がするものだろうと思い込んでいました。
へ~~~っと思ったことでした。

このホテルには温泉プールがあったりボウリング場があったりで
子ども連れのファミリーがたくさんいました。
この日は学校のある日でしたから、
じぃじばぁばと未就学児連れのパパママの多い事多い事!

私はこの露天風呂「棚湯」目当ての宿泊です。
(ネットより)
b0075917_11441532.jpg
あれ?これは・・・あれ?
ちょっと違う気がする~(^◇^;) 
写し様によってはこんな風になるかな(^◇^;)

イルミネーションやプロジェクションマッピングのイベントもあります。
b0075917_11485810.jpg
b0075917_11490100.jpg
建物が何棟も連なっているので巡回バスで移動します。
b0075917_11503062.jpg
b0075917_11502643.jpg
ここのお湯は少しトロっとした温泉でした。

湯の町別府はあちこちから湯けむりが上っています。
ホテルの窓から。
雨で見えにくいですが…。
b0075917_11532022.jpg
b0075917_11532737.jpg
子どもの頃、湯けむりがぼんぼん上がっている別府の風景が「温泉街の風景」と思っていたので、
大人になって、湯けむりもない、硫黄のにおいもない他の街の温泉街にかなり驚きました。

翌朝、晴れた別府の湯けむりを撮ろうと思ったら、
湯けむりがひとつも立ってない・・・なぜ?
検索してもわからない。
なぜ~~~~。
b0075917_11533322.jpg
早朝5時、再度棚湯に浸かって日の出を待ちました。
しかし、雲がかかっていて (⌒-⌒;) ・・・・
良いお湯だったので、それで満足満足!




[PR]
by 3reiko3 | 2018-05-10 12:09 | 旅行 | Comments(0)