よもやま日記書いてます。
reiko3.exblog.jp
ブログトップ
九州 その4 馬に乗る
5月8日(火)

阿蘇中岳火口のふもとに草千里という大きな草原が広がっています。

全体の写真を撮っていなかったのでネットから。
b0075917_12354302.jpg
ここで乗馬ができます。
右手前の小山の周囲を20分くらいかけて歩きました。

もっと短いコースもありました。
b0075917_12354369.jpg
子どもが小さな頃にも確か乗ったと思うし、
その前、独身の頃にも友達と一緒に乗りました。
今回は手綱を引いている人がいるけれど、
友達10人くらいの団体で乗った時は誰もついてきてくれる人がいなくて、
えぇ⁉えぇ⁉とキャピキャピのOLさん達は大騒ぎ。若かったから騒ぐ騒ぐ。
それでも馬さん達は決まった道を黙々とパカパカ歩いて帰るお利口さんなのでした。

馬が作った道なのかな。
b0075917_12354421.jpg
20分ほどの乗馬の間、
手綱をひいてくれたおじさんといろいろおしゃべりしました。
b0075917_12354392.jpg
昔乗った時の手綱云々の話をすると、
「鞍をつけたら絶対に暴れないし、決まった道を歩くように教えてる」と言っていました。
この時も手綱をひいていませんね(笑)

私の記憶にある阿蘇の火口はもっと小さくて、
地層が見えている昔の火口なんてまったく覚えがないので、
「火口、昔のままですかねぇ」と聞くと、
「あはは・・・」と乾いた笑い。
そりゃ、30年くらいで変わりゃしませんよね。
でもね、記憶と全然違うのはなぜでしょう。不思議。

記憶と違っていて、あら不思議と思う事、最近ずいぶん増えましたけどね(笑)

乗馬前にはストレッチが必要です。
私が乗ったのんちゃんは、思った以上に胴回りが太くて、
股関節が、痛い!(~_~;)

この日の夜は阿蘇の温泉に浸かって、
冬からの膝痛と新しい股関節痛を癒したのでした。






[PR]
by 3reiko3 | 2018-05-08 13:16 | 旅行 | Comments(0)