よもやま日記書いてます。
reiko3.exblog.jp
ブログトップ
暑い暑い!
7月16日(月)

昨日まで川底の泥をグチャグチャ混ぜたような泥色の倉敷川でしたが、
今日は水害前の色に戻りました。

『透き通った美しい・・・』という形容詞をつけられないのが残念ですが、
これがいつもの倉敷川の色です。
b0075917_15311614.jpg
そして、今日も暑い~~~!!!

鳥達は暑いと口を開けてハッハッハッハッ…と息をします。
キジバト、暑そうです。
b0075917_15311689.jpg





[PR]
# by 3reiko3 | 2018-07-16 15:34 | | Comments(0)
緊急速報
7月9日(月)

倉敷市が大規模冠水!
reikoさんちの横に川がある!
ということでたくさんの方から「大丈夫~?」の心配メールをいただきました。

幸い我が家は平穏無事に過ごしております。
ご心配ありがとうございます。

もう危険は去ったと思っていたら、
ついさっき、何度も何度も何度も聞いた
「ピロロロ~ン、ピロロロ~ン、ピロロロ~ン」の緊急速報が!
b0075917_11181268.jpg
我が家より少し下流の倉敷川です。
大事になりませんように。



[PR]
# by 3reiko3 | 2018-07-09 11:19 | 出来事 | Comments(4)
大雨
7月6日(金)

降ります、降ります、ずっと降ってます。

朝10時の倉敷川の様子です。
b0075917_14151257.jpg
b0075917_14151794.jpg
これを見るとすぐにも溢れ出そうですが、そうでもなく、
河川工事のおかげでキチンと治水されているなと安心しています。

以前、台風で大雨が降った時、
倉敷川への排水が出来ず、田んぼや数軒のお宅が水に浸かったことがありました。
その後大掛かりな河川工事がされ、排水ポンプの近くにはなにやら大きな機械が設置されました。

それ以降、かなりの大雨が降っても倉敷川で危険を感じることはなくなりました。
ありがたいことです。


朝10時、先生に連れられて小学生達が一斉下校していました。
b0075917_14151756.jpg
暴風警報が出ないと、学校はお休みにならないですからね~。
田舎は田んぼの用水路があってとても危険です。
こんな日は朝からお休みでも良かったと思いますが。


こんな大雨の日、私はなぜお出かけしているかと言いますと、
歯医者です。

体調が悪く、予約を何度も変えてもらっていたので、
どうしても今日は行かなくっちゃ!と久々の歯医者が大雨の今日でした。

ビシャビシャです(-_-;)





[PR]
# by 3reiko3 | 2018-07-06 14:39 | 天気 | Comments(2)
薬疹 悩む
7月2日(月)

b0075917_12261244.jpg
夏の空です。

激しかった湿疹もかなり薄くなりました。
元々紫外線アレルギーがあるので
出来るだけお日様に当たらないように気を付けていますが、
「日に当たってはいけません!」の先生の言葉を守り、
6月はホンっトに家に籠って生活をしていました。

私としてはもう少しどんより薄暗い梅雨の空を希望しています。



先週、薬疹の原因となった薬を調べてもらおうと皮膚科に行きました。
2つの病院にかかって6種類の薬を飲んでいました。

正確に調べるには、医師の管理の元、ひとつずつ薬を飲んでその反応を見る!
当然、またブツブツが出てひぃひぃ言わないといけないわけで、それはもう勘弁です。

血液で調べる方法もあるけれど、
それは不確かな結果が出る場合もあり、絶対にコレ!とは言えないとのこと。

体調によって薬疹の出る場合、出ない場合があるし、
ウイルスが原因の湿疹という場合もある。

等々、先生のお話を聞いていると、血液検査をしてもなぁ・・・と思うようになり、
何も調べずに帰ってきました。

「薬疹が出た」と言えば、病院では投薬を控えようとします。
膀胱炎に対して、総合病院でもそうでしたし、
その後行った地元の病院でも治ってはないけれど「薬は無しで」ということでした。
その気持ちはわかります。

病院にかかるような病気になるたび、
きっとどうしたものかと悩むなぁ~。
困ったなぁ~。

病気になりたくないなぁ~。




[PR]
# by 3reiko3 | 2018-07-02 12:28 | 出来事 | Comments(4)
薬疹 その後
6月25日(月)

扁桃腺の腫れはすでに治まり、
薬疹の赤い湿疹も徐々に薄くなり、痒みもほとんどなくなりました。

なぜか頭には湿疹がなく、顔から下に向かって順番に湿疹が出て順番に消えていっています。
痒みが消えるのも同じく上から順番で、昨夜は足の裏が痒かった。
もうこれで痒みとはさようなら~♪でしょう。

今日は倉敷中央病院でした。
「消えてますね~!良かったですね~!」と先生も喜んでくださいました。
ところが、
いちおう・・・と受けた尿検査で膀胱炎が判明 ( ̄_ ̄|||)どよ~ん

先生:「ん―――、お薬無しで治しましょうか・・・(^^;) 」

抗生物質を飲めばすぐに治る膀胱炎も今は自力で治すしかありません(泣)

頑張るぞ!!

今日も病院の売店に行こうとして迷子です。
あ、ここはさっきも通ったなぁ・・・
b0075917_15314600.jpg
「時空回廊」って・・・タイムスリップしたのかよぉ(^◇^;)と思わず撮った写真。
たぶん病院の歴史が展示されているのでしょう。

病院に来た時には、病院内のドトールコーヒーでお昼を食べるのが楽しみです。
お花がたくさんあってかわいい熱帯魚が泳いでいて、
とても病院とは思えない雰囲気がすごく素敵!
先週は全く無理な状況で、
今日は食べようと並んでみたものの、胃が小さくなっていてちょっと無理かも…と今日も断念。
次回は元気になって、是非!

今日は売店でサンドイッチを買って温室でいただいて帰りました。
b0075917_15315379.jpg




[PR]
# by 3reiko3 | 2018-06-25 16:00 | 出来事 | Comments(0)
薬疹
6月22日(金)

ずっと寝て寝て過ごしていました。

普段行かない病院にも行き、
普段飲まない薬もしっかり飲み、
やっと喉の腫れも引いたかな~と思った先週金曜日。

また熱が出て喉が腫れ、
今回は38度後半、39度の熱だったものでシンド過ぎて病院に行けず、
日曜日、少し熱が下がったところで日曜診療所に行きました。
この日朝、全身に赤い発疹が出ていたので「溶連菌感染症」だろうと思って出かけました。
先生もその可能性もあるがここではすぐに検査結果が出ないし薬疹の可能性も有るので
大きな病院へ行ってくださいと、紹介状を書いてくださいました。

紹介状を持って大きな病院の急患へ行きました。
検査を受けましたが溶連菌は出ませんでした。
でも症状は溶連菌。
とっても若い先生は「うーん、うーん、ううーん」と長く唸って
「私は専門ではないので、明日内科の先生に診てもらってください」と言いました。
「・・・」
ゲホゲホいいながら頑張って待ってしゃべった3時間。5440円。あんまりだわ⤵⤵⤵
薬疹の可能性があるということで薬は何も出ません。
残り少ない私の体力と抗生物質から生き延びているはずの私の頑張り菌で乗り切るしかありません。

翌月曜日、熱は微熱くらいにまで下がっていました。
赤く盛り上がって熱を持って痒さを誘う湿疹は大きく全身に広がっています。
内科の先生は、何度も診て経験があるようでした。
「薬疹ですね~。」

4、5年くらい前から食べられなくなった果物が増え、明らかに体質が変わってきた感じがします。
これからは薬にも要注意です。
今はまだどの薬に反応しているかわからないので体調が戻ったら検査です。
数日たって影響が出る場合もあるそうなのです。
一度反応すると2回目は更にひどいものになるそうで、
今回の様子は重度らしく、次回は命の危険有りです。
こわいこわい!

喉の腫れは続いていたけれどもちろん薬は飲めないし、
痒みを抑えるための軽いお薬だけもらいました。

この病院、大きすぎて何度行っても迷子になります。
検査に行ってはウロウロ。
お昼を食べに行ってはウロウロ。
何か買って帰ろうと売店に行こうとしてはウロウロ。
ここの病院の中で3500歩も歩いています。
病人なのに(-_-;)
b0075917_14144799.jpg

家では一日痒みとの闘いです。
寝て寝て一日のほとんどをうつらうつらしながら寝続ける毎日でした。

今日はずいぶん頭もシャンとしているような気がします。
痒みも少し収まってきたような気がします。
ありがたい。
発疹が消えるのに2週間かかるそうです。
見苦しいですが、こういった発疹が出たら薬疹も疑ってみてください。
b0075917_14145515.jpg




[PR]
# by 3reiko3 | 2018-06-22 14:22 | 出来事 | Comments(0)
耳鼻咽喉科
6月11日(月)

日曜日に5日分いただいた薬を飲み終わっても扁桃腺の大きさはさほど変わらず。
声は出ないし夜から明け方にかけて咳がひどくて眠れない(泣)

金曜日、大昔行ったことのある耳鼻咽喉科に行くことにしました。
おばあちゃん先生と看護師さん2人くらいでゆったりのんびりした印象の病院でした。

ところが…どうも様子が様変わり。
先生も変わっていたし患者さんもびっしりでたくさんの看護師さんも忙しそう~。

先に看護師さんに症状の説明はしていたので、
先生の前に座った途端、鼻も耳も喉もテキパキテキパキ器具を使って見ていきます。

慣れないものだから、先生の持っている物がなんだかわからない(-_-;)
鼻を見る器具なのに大口開けたりして、(笑)
今回初めてファイバースコープを経験しました。
「問題は扁桃腺のみです!他は大丈夫!」
ほほーーーーっ
今は町医者でもこのレベルなんだとびっくり!

私が子どもの頃の耳鼻科の先生は、
丸いわっかをおでこに着けて、丸めた綿を消毒液に浸して喉にグイっと塗って、
「おえっ!!」となっておしまい。
だったのですけどねー。
b0075917_14314920.jpg
考えてみればこれはもう半世紀前の先生。
そりゃ変わりますよね。(^^;)


早く良くなれー!



[PR]
# by 3reiko3 | 2018-06-11 14:48 | 出来事 | Comments(2)
6月10日(日)

扁桃腺炎ネタは続きます。
b0075917_10224549.jpg
先週の日曜日病院でお薬をもらい、それですぐに治ると思ったら大間違い。

翌日は急に声が出なくなりました。

喉は大きく腫れているけれど、別に痛くないのです。
食事も普通にできます。
元気もあります。

ただ、耳はかなりダメージを負ったみたいで
未だに耳鳴りと蓋をしたような圧迫感が残っています。
いつか治りますように。



声が出なくなった月曜日。
電話がかかってきて、取ったは良いけれど全く声が出ない。
かすれ声も出ない。
先方は新入社員研修を終えたばかりのような可愛らしい声の女の子です。
これはマズイ!と思いっきり声を出したら
ff のダミ声で・・・ (/||| ̄▽)/ゲゲッ!!!

私もビックリだけど、先方もかなりビックリされたようで、
「申し訳ありませんでしたっっ💦💦」と言って
電話を切ってしまいました。

わわわ~ごめんよぉ~こわい人じゃないからね~!!!
冷や汗たらたらです。


[PR]
# by 3reiko3 | 2018-06-10 16:53 | 出来事 | Comments(0)