よもやま日記書いてます。
reiko3.exblog.jp
ブログトップ
タグ:帰省 ( 24 ) タグの人気記事
山賊
11月14日(火)

先週末九州に帰省した帰り、岩国の『山賊』に立ち寄って晩御飯。

山の中に突然現れるきらびやかな装飾の『山賊』
b0075917_11215513.jpg
ものすごい行列を覚悟しないといけないのだけれど、
この日立ち寄ったのは夕方5時。
この時間なら空いているだろうと思ったのに、甘かった…。
夜と変わらない行列です。
b0075917_11215531.jpg
『山賊』の装飾にはいつも(?_?)です。
今回のテーマはクリスマスと鯉のぼり…なぜ…(笑)
b0075917_11215622.jpg
行列のあとお会計を先に済まして、お席は自由に山でも谷でも囲炉裏でもこたつでも。広いです。

今回は外のこたつ席です。
b0075917_11215606.jpg
定番の山賊むすびと山賊焼き&ぜんざい
b0075917_11215684.jpg
b0075917_11215738.jpg
小屋の中では大量の山賊焼きが焼かれています。
b0075917_11215736.jpg
b0075917_11215776.jpg
私が学生の頃は、この小屋の入り口から入って炭火焼の横や奥の部屋で食べていたのに、
今は人が多すぎて裏へ回されるものだから、皆さんそのまま外へ行ってしまって、
この暖かい小屋の中はお客さんがなかなか来ないようです。
私達が来た時は満席だったのですが。

昔はこんな席はなかったのです。自然味たっぷり!
山賊ホームページより)
b0075917_11425895.jpg
バイトの店員さん達は一晩で相当歩き回ると思いますよ。

また寄りたいな♪





[PR]
by 3reiko3 | 2017-11-14 12:02 | 食べ物 | Comments(2)
10月22日(日)

昨日九州の実家に帰り、今日戻ってきました。
あわただしい時間の中、2階の窓から柿ちぎり。
b0075917_21590159.jpg
b0075917_21590770.jpg
b0075917_21591199.jpg
年々大きくなって、近いうち手を伸ばせば取れるくらいになりそうです。


里芋、ハヤトウリ、ムカゴ、田舎ならではのおみやげをもらって帰りました。

幸い北九州はぎりぎり雨雲からそれていて雨は降っていなかったのですが、
帰りの道中は大雨。
運転手さんはお疲れさまでした。




[PR]
by 3reiko3 | 2017-10-22 22:14 | 果実 | Comments(2)
11月14日(月)

九州の実家に帰ってきました。

新婚の頃ほどではないけれど(^^;;;;
出発前には畑をウロウロしておみやげを持ち帰ります。

ハヤトウリを収穫していて発見!

これはどう見ても狸の仕業。
b0075917_10551184.jpg

抜いた草や切った枝を山積みにしている所に
ハヤトウリの葉が伸びて覆いかぶさっています。
そこに大きな穴がふたつ。

おそらく山積みの草木が朽ちた土の中にいるカブトムシやカナブンの幼虫を漁った跡ではないかと・・・。

以前、母が作るおむすびを食べにくる狸たちがいたけれど、
来なくなって何年も経ちます。
b0075917_1172119.jpg

この子達とは違う狸だろうな、と思うけれど、
まだ近くに住んでいるようです。

畑の野菜に悪さはしないようだし、
ほこほこの腐葉土を掻き出すという仕事もしてくれるし(笑)
この場所は狸にレンタル決定!ということです(#^.^#)
[PR]
by 3reiko3 | 2016-11-14 11:15 | 生き物 | Comments(2)
仲良し
10月10日(月)

九州の実家に帰ってきました。

実家の隣には甥っ子一家が住み、年老いた両親のサポートをしてくれています。
感謝感謝です。

甥っ子の長男(3歳)とガールフレンド。
b0075917_13483057.jpg

いがぐり頭とおかっぱ頭。
足には下駄。
柿を丸かぶりしながらブランコしてます。

ここだけ昭和~(笑)


ひとりでDASH島ができちゃいそうなくらい器用なお父ちゃんが作ったでっかいブランコです。
[PR]
by 3reiko3 | 2016-10-10 13:54 | その他 | Comments(2)
帰省 その4
5月24日(火)

天気予報はばっちり『晴れ』

朝日に輝くエメラルドグリーンの海を期待して、
朝5時カーテンをサーッと開けると、

「・・・」

重た~い雲でどんよりな海 ( ̄  ̄;) うーん

チェックアウトの10時までしぶとく待っても雲なのか霧なのか靄なのか
青空は見えず、よって海の色も鉛色。
『一時間ごとの天気』を見ると朝からずっと晴れマークなのに何故!(泣)

遠くの島もかすんでいます。
b0075917_10373817.jpg


前回来た時も曇り空でイマイチの海の色。
山口県の山陰側はなかなか来ることもないので、
角島も今回が最後と思って来たのに・・・。


角島に渡るのは後にして、先に30km離れた『元乃隅稲成神社』へ。
b0075917_10442361.jpg

「ホントにこの道?」というような山道を孤独に走ったのに、
着いたら観光客が山のようにいてびっくり!
b0075917_10495279.jpg
鳥居の上にお賽銭箱があって、それがテレビの「ナニコレ珍百景」に出たとか。

しかしこのお賽銭箱、投げても投げても入らずに諦めてお賽銭持ち帰る人多数。
いいのか、これで。
他にお土産屋さんがあるでもなく、これだけの観光客、お金の落とし場所が全然ないですけど・・・。
駐車場係りが何人もいたけれど、その日当はどこから出るの?と余計な心配をしてしまいました(笑)


お稲荷さんで遊んだあと、少し晴れてきたので30kmまた戻り角島へ。
b0075917_10581043.jpg
これだけ見れたら良いでしょう。

橋は無料です。
b0075917_1104278.jpg


ネットで検索してみるともっともっとキレイな海が見られます。
b0075917_11134100.jpg


沖縄に比べると小規模だけれど、
沖縄よりはずっとずっと近いです。

キレイな海を見に行ってみてください。晴れた日に!

[PR]
by 3reiko3 | 2016-05-24 11:09 | 旅行 | Comments(2)
帰省 その3
5月23日(月)

GWは実家に帰省後、宮崎の高千穂峡に宿泊し、
阿蘇をぐるりと走って帰るつもりにしていました。

あの地震で阿蘇観光はなくなり、高千穂峡も一時立ち入り禁止となり、
あぁ残念!
でも旅行には行く気まんまんでしたから、
行き先変更。

山口の秋吉台と角島へ。

5月6日。
しとしと雨降りで、あぁ・・・でしたが、何十年ぶりかの秋芳洞。
洞窟の中は雨降りも関係ないですし。
この奥に入っていきます。
b0075917_13191514.jpg
中はとっても広くて、
こういう景色が次々と見られます。
b0075917_13202859.jpg

b0075917_13203743.jpg


地上の景色はコレ。
b0075917_1324141.jpg

濃い緑がキレイ~。

秋吉台にはサファリランドがあります。
宿に向かうにはまだ早すぎるので雨ですが、行きます。

トラやライオンもいるけれど、
一番楽しかったのが、リスザルのエサやり。

100円でエサの入ったカプセルを購入。
リスザルの檻にエサをザーッと入れてあげるとリスザルがやってきて食べます。
b0075917_13324380.jpg

別のやり方。
筒にエサをつまんで入れてあげるとリスザルが手を伸ばして取りに来ます。
ちっちゃなかわいい手に触れます。
b0075917_13355727.jpg

ただし、リスザルのエサは、ワーム。虫です。
虫が平気な人じゃないとできませんよ v(^^)

お腹に大きな赤ちゃんのいるカンガルーもいました。
赤ちゃんにエサをあげようとしたけれど、
食べたそうにしませんでした。
b0075917_1340037.jpg


雨もあがって美しく青い海を期待して角島へ。
うーーーーん・・・
b0075917_13474882.jpg

翌日は「晴れ」ということだったので、美しい海は明日の朝に期待!
ということで5時に目覚ましをかけて就寝。
[PR]
by 3reiko3 | 2016-05-23 13:48 | 旅行 | Comments(0)
帰省 その2
5月19日(木)

今年のGWのメインイベントは
私の父と母の『卒寿米寿のお祝い』でした。

父は91歳。
母は88歳。
いろいろと病気はしましたが、今はとっても元気。
しっかりした両親です。・・・ありがたい!!

「出かけるのはもうしんどいよ」と言っていた両親でしたが、
「それじゃぁおもしろくないよ~、行こうよぉ~」と引っ張り出し、
緑濃い山の上の料亭で子、孫、ひ孫が集まってのお食事会です。
全員集合はできなかったけれど、
14人の団体さんで送迎バスに乗ってのお出かけは楽しかった♪
b0075917_14495092.jpg
金屏風の前の両親。
母の髪がどんどん黒くなっていてびっくり\(◎o◎)/!
染めている色ではないですよ。
私達子どもの方がずっと白髪が多い(汗)

11年前には親族揃って広島の湯木温泉旅行をしています。

次は10年後、100歳のお祝いをしようね~!と。
ほんとにできるかも・・・(=⌒▽⌒=)


倉敷に帰ってからは写真整理に大忙し。
写真を挟むA4ファイルを探しに行ったキタムラで、
『キタムラフォトブック』をみつけ「これにお願いしちゃお~」と。

b0075917_1533684.jpg
b0075917_1534526.jpg

楽ちんでした~。
[PR]
by 3reiko3 | 2016-05-19 15:07 | 旅行 | Comments(0)
帰省 その1
5月15日(日)

忙しかったGWが終わってもうずいぶん経つけれど、
記憶が消えてしまう前に書いておかなくては・・・(汗)

去年何したっけな~?という時、このブログを見直すのです。
そのうち毎日読み返さないと昨日の出来事も思い出せなくなるかも(爆)


GW前半は夫の母、姉、姪が来ていて、近回りをちょっとおでかけ。

種松山で藤とツツジを見、吉備路をのんびり散策。
92歳の母も普段は「もう歩けない」と留守番を希望するのだけれど、
元気いっぱいの姪に引っ張られて元気いっぱい歩く歩くヾ(=^▽^=)ノ



5月4日(水)
義母と共に九州へ帰省。

高速を走っていると、
おそらく熊本から帰っている途中と思われる自衛隊の車をたくさん見ました。
b0075917_10423335.jpg

お疲れ様でした。
ありがとうございました。
と感謝の気持ちでいっぱい。

熊本の地震からもう1ヶ月過ぎたのですね。
北九州市の私達夫婦の実家は震度7の地震の時にはかなり揺れたらしいのだけど、
被害はありませんでした。

このGW行く予定だったのですよ、阿蘇。
泣く泣くキャンセルしたクチです。うぅ(>_<)
落ち着いたら必ず行きます。
広くどこまでも続く緑と荒々しい阿蘇山の噴煙。
のんびりと草を食む赤牛。
いい景色なんですよ~、阿蘇。
皆さんもいつか是非訪れてみてください。
[PR]
by 3reiko3 | 2016-05-15 11:18 | 旅行 | Comments(2)
帰省
3月10日(火)

法事のため、九州に帰省していました。

実家の2階に上がってびっくり。
父のトレーニングルームになっていました。
b0075917_1148421.jpg

カッター漕ぎのような器具は昔から使っていたけれど、
朝晩、自転車こぎも追加したらしい(^_^;)

父は今年6月、90歳になります。

姉のiPadに囲碁アプリをダウンロードして
「やってみる?」と渡したら、翌朝バッテリーが10%を切っていたそうで、
どれだけハマってやったのか!( ̄□ ̄;;)

頭も体も元気です。
ありがたい!!
[PR]
by 3reiko3 | 2015-03-10 11:56 | 旅行 | Comments(8)
帰省
10月13日(月)

一泊二日で九州の実家に帰ってきました。

「お昼ごはんはいらないよ」と連絡しておいたのに、
お昼前に九州入りしてしまい、時間稼ぎに寄り道。

約30年ぶりに登った皿倉山
標高622m。
新日本三大夜景に選ばれています。
こういう景色が見られますから、たしかに夜景は美しいでしょう。
b0075917_124046100.jpg

眼下には昔々社会科で習ったと思いますが『北九州工業地帯』が広がります。

何も下調べをせずに行ったので、いろいろと新鮮な感動。

かなり豪華なケーブルカーに乗ります。
b0075917_12432583.jpg
停車中はかなりな角度で傾いていて、どれが平衡やら・・・(汗)
どれだけ足をあげればいいのかわからなくて
何度も段につっかかる(笑)
アナウンスでスイス製だと聞き、「おぉ!!」
b0075917_12454142.jpg


ケーブルカーを降りると、今度はちょっとの時間ですが、
スロープカーというものに乗車。
b0075917_1246234.jpg
空に浮かんでいるようです。
b0075917_12462538.jpg

車内のガイドさんがとても親切でいろいろ説明してくれました。

「今修理待ちの潜水艦が見えます」

「ええーーーっ!?」
b0075917_12545881.jpg
かなり遠目ではあったけれど、初めて潜水艦を見ました。

私の実家から直線で20㎞くらい。
こんなふうに皿倉山が見えるので、
b0075917_12561374.jpg
皿倉山からも実家が見えるかも・・・と
数十年ぶりにチャり~ンと100円入れて双眼鏡をのぞいてみたけれど、
ぜんぜん見えず・・・(^◇^;)でした。

北九州に観光に行った時にはスペースワールドに寄ったついでに皿倉山へもどうぞ。
[PR]
by 3reiko3 | 2014-10-13 13:00 | 旅行 | Comments(4)