よもやま日記書いてます。
reiko3.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:生き物( 187 )
ゴキブリ
7月21日(金)

他にはいないのだけれど、
なぜかしら2階の長男の部屋にだけゴキブリが出没します。

我が家でゴキブリが平気なのは私だけなので、
ティッシュでつかんでゴミ袋に入れてキンチョールを吹きかけて外のゴミ箱にポイ。です。
私がゴキブリ退治するのは苦にならないのだけれど、
嫌いなゴキブリがいるかもしれない部屋で寝るのはお気の毒。

ホウ酸団子タイプの薬剤は設置済みなので、
他に何かよいものはないかなぁ~とホームセンターでゴキブリ用品の棚を見ていました。

そこへのろのろ床を這うクロゴキブリが・・・!(/||| ̄▽)/ゲッ!!!

仕込みですか!?っていうくらいナイスなタイミング(笑)

ティッシュ1枚あれば捕獲できるくらいのヨタヨタゴキブリだったけれど、
ティッシュゴキブリをレジに持って行ってもひかれるよなぁ(汗)と、
ちょうど傍を通った若い男性店員さんに「ゴキブリがいます」とお知らせしました。

若い男性店員さん、手に持っていた軍手で捕獲しようとしたけれど、
・・・
私の心の声「えっ!後ろからじゃダメじゃん!  ほらぁ…」

店員さん『逃げましたぁ・・・(^。^:)ほっ』

やっぱり私が捕獲するべきだったか…

棚の下に潜り込んだクロゴキブリ。
またお客さんが来たら、ノロノロ出てきて、見事な仕込まれっぷりを披露するのかな?(笑)

この2つを買ってみたけれどどうでしょう。
b0075917_12534792.jpg









[PR]
by 3reiko3 | 2017-07-21 12:57 | 生き物 | Comments(2)
カメ
6月26日(月)

木の根元にカメ
b0075917_15490566.jpg
お隣の川にはたくさんいるけれど、上まであがっているのは珍しい。

川をのぞくと、今日もわ~んさか。
b0075917_15490958.jpg



[PR]
by 3reiko3 | 2017-06-26 15:50 | 生き物 | Comments(0)
ハデハデミノムシ
5月7日(日)

昨日、もみじの枝先になにやら見慣れない虫がくっついていて、
よく見るとそれはミノムシ。

即殺すほどの害虫ではないけれど、
以前エゴノキにちっちゃいミノムシがたくさん付いていたのがかわいくて、
そのままにしていたらあっという間に葉っぱを完食してしまい、
木が枯れる llllll(-_-;)llllll ずーん という経験があるので、
私の中では害虫扱いです。

潰して殺すのは嫌なので、そういった類の生き物は(カナブンの幼虫とかも)、
「河原で生きなさーい!!」と河原にポイっとそっと移動させます。

今朝、デッキの手すりに何かがくっついていました。
b0075917_15104322.jpg
b0075917_15103806.jpg
昨日のミノムシ(爆)
一日経って葉っぱが萎れてかなり派手さはなくなったけれど、
間違いなく昨日のミノムシです。
河原からコンクリートの壁をよじ登って30mは移動してきています。

この赤い衣装。
きっとモミジの種です。
b0075917_15104318.jpg

子どもの頃、マッチ箱に毛糸や紙を切って入れて裸にしたミノムシを入れて派手な服を作らせて遊んだけれど、
天然でこんなハデハデなミノムシは初めて見ました。




[PR]
by 3reiko3 | 2017-05-07 15:18 | 生き物 | Comments(2)
11月14日(月)

九州の実家に帰ってきました。

新婚の頃ほどではないけれど(^^;;;;
出発前には畑をウロウロしておみやげを持ち帰ります。

ハヤトウリを収穫していて発見!

これはどう見ても狸の仕業。
b0075917_10551184.jpg

抜いた草や切った枝を山積みにしている所に
ハヤトウリの葉が伸びて覆いかぶさっています。
そこに大きな穴がふたつ。

おそらく山積みの草木が朽ちた土の中にいるカブトムシやカナブンの幼虫を漁った跡ではないかと・・・。

以前、母が作るおむすびを食べにくる狸たちがいたけれど、
来なくなって何年も経ちます。
b0075917_1172119.jpg

この子達とは違う狸だろうな、と思うけれど、
まだ近くに住んでいるようです。

畑の野菜に悪さはしないようだし、
ほこほこの腐葉土を掻き出すという仕事もしてくれるし(笑)
この場所は狸にレンタル決定!ということです(#^.^#)
[PR]
by 3reiko3 | 2016-11-14 11:15 | 生き物 | Comments(2)
カマキリ産卵中
10月14日(金)

初めて見ました。
b0075917_10143648.jpg
b0075917_1014434.jpg
b0075917_10145140.jpg

産み立て卵は濃い緑色なんだぁ。

触ってみればよかった・・・

     ・・・・・・・

触ってきました。
2時間経って親カマキリはもう居なくて、
卵は押すと弾力がある感じ。
[PR]
by 3reiko3 | 2016-10-14 10:23 | 生き物 | Comments(2)
スッポン
10月11日(火)

全国的にカメが大繁殖して困っているそうで、
ここ倉敷川もカメだらけです。
お天気の良い日にはたくさんのカメが甲羅干しをしています。
b0075917_1425859.jpg

ん? なんか違う (・・?
b0075917_1426207.jpg

スッポンでした( ̄□ ̄;;)

けっこうな大きさです。


今朝の朝焼け。
b0075917_14281022.jpg

私の起床時間は5時20分。
夜明け前から起きるのは辛いけれど、
朝焼けが楽しめるのは最高!

朝、カーテンを開ける時がとっても楽しみなのです。
[PR]
by 3reiko3 | 2016-10-11 14:31 | 生き物 | Comments(0)
クモ
9月15日(木)

ここのところ、
毎日朝一番のお仕事は竹箒を抱えてのクモ退治(~_~;)

質素な朝食も緑いっぱいの外の景色を眺め眺めいただけば
5割増しの豪華版にも思えます。
ちょうどその頃朝ごはんを食べにキジバトもやってきて、
そんな様子も楽しみに眺めながらの朝食です。

それが・・・
けっこう大きなクモ&クモの巣がデッキの軒に・・・( ̄  ̄;)
b0075917_15235883.jpg


小さなクモならティッシュで捕まえて遠くに離すのですが、
そうするにはこのクモは少々大きすぎるのです。うぅ・・・
クモの巣も高い所なので竹箒で
「エイ ヤァ!」

竹箒にクモを乗っけて遠くに・・・と思うのだけれど、
クモも必死。
そう簡単にはいかず、デッキの下に落ちたり、すぐ下の川岸の通路に落ちたり。
夜になるとカーテンから明りの漏れるデッキにまた巣を張って虫を捕獲しています。

今朝も虫がかかっていて役には立っているし、
殺すのはなんとなく気がすすまない。
  芥川龍之介の「蜘蛛の糸」を読んで以来・・・(~_~;)

明日の朝も竹箒で 「エイ ヤァ!」かなぁ。
[PR]
by 3reiko3 | 2016-09-15 15:47 | 生き物 | Comments(0)
抜け殻
8月28日(日)

台風のおかげなのか、今日の涼しさに涙が出そう。
このまま秋になってくれるとうれしいけれど、
そんなことはないですね。

でも、夜はもう秋の虫がにぎやかに鳴いています。

おんぶバッタ?ショウリョウバッタ?の抜け殻発見。
b0075917_1354952.jpg

b0075917_13541774.jpg

[PR]
by 3reiko3 | 2016-08-28 13:54 | 生き物 | Comments(2)
メダカの日除け
8月1日(月)

ガラガラと格子戸を開けた所に置いているメダカ鉢。

屋根はあるのだけれど、格子戸越しに西日がギンギンに当たります。

「メダカは暑さには強い」と読んで去年は何もしなかったのだけれど、
でもね~・・・
今年はひと工夫してみました。
b0075917_14163599.jpg

簾を巻いて、日の当たらない方は切り取りました。
(作業はすべて我が家の修理担当大臣^_^;)

これで涼しく泳げるかな。
今10匹のメダカがいます。
b0075917_14192412.jpg


殺風景な格子戸側は、ちょっとしたギャラリー(笑)
b0075917_1422217.jpg

[PR]
by 3reiko3 | 2016-08-01 14:22 | 生き物 | Comments(0)
カメ
6月21日(火)

デッキから、ほぼ完成した河川の道を見下ろすと、カメ。
b0075917_841517.jpg


昨夜は倉敷も大雨が降っていて
倉敷川も増水し低い位置の河原を超えて流れています。

工事前ならカメが上がってくるのも簡単だったけど、
垂直の壁で囲まれてしまった倉敷川からどうやって上がってきたの?
b0075917_8442470.jpg


どこから歩いて来たんだか・・・

ここは一本道。
よいしょよいしょと歩く先には田んぼがあるから頑張って歩け~!
b0075917_850716.jpg

[PR]
by 3reiko3 | 2016-06-21 08:51 | 生き物 | Comments(0)