よもやま日記書いてます。
reiko3.exblog.jp
ブログトップ
シャクナゲの葉の黄変 -覚え書きー
8月18日(木)

シャクナゲの葉が黄色っぽくなって気になっていたので、
写真を撮って、
実家で長年たくさんのシャクナゲを育てている父に教えを乞いました。

【黄変の原因】
・肥料不足 (←これは私も想像できた)
・シャクナゲの根は浅いので、土が流れて根が日に焼けている
        (ほほーっっ メモメモ...φ(._.*)  )

【対処法】
・この時期油粕は地中で醗酵して温度を上げるため×
 緩効性の化学肥料を与える
・赤玉土と鹿沼土を混ぜて根元へ
・根元に日除け&乾燥除けを

ということで、
土を盛って、もらって帰ったヤシの実の皮で日除けと乾燥防止。
そして、もらって帰った化学肥料を言われたとおり50粒。
b0075917_20551728.jpg
こんな感じになりました。

これで元気になってほしいなぁ~。



帰省中、父の松の新芽摘みを手伝って、、
今、猛烈に我が家の松の新芽摘みをしたいところなのだけど、
天気が良すぎて長時間外に出ることができず(T△T)
      (お日様に当たるとぶつぶつかゆかゆになるので)

曇りの日が待ち遠しい・・・
[PR]
by 3reiko3 | 2009-06-18 21:04 | | Comments(8)
Commented by yassy127 at 2009-06-18 23:26
お父上のご指導納得できますね。
そういえば石楠花は暑さに弱い植物ですね。
それで私はからしてしまったのでした。
肥料は化学肥料・・・これも説得力があります。
私は何でもかんでも油粕で済ませていました。
根元の保護・・これも暑さに弱い植物には必要なのですね。
さすが、石楠花博士のお父上のお言葉と尊敬の念でききました。
Commented by アーチ at 2009-06-19 07:32 x
なるほど勉強になりました。我が家の庭は家内のテリトリーで、私が手を加える事はしませんが、シャクナゲの黄葉は進んでいて、今年全く咲かないのもありました。家内に伝えときます。
Commented by 3reiko3 at 2009-06-19 22:39
yassyさん、シャクナゲは難しい植物ですからねぇ。
我が家のシャクナゲは父の言うとおりにして、なんとか育てているのです。
油粕も夏でなければ大丈夫らしいですよ。
Commented by 3reiko3 at 2009-06-19 22:43
アーチさん、「花が咲かない時は肥料のやりすぎ」と父はよく言っていますけど、葉も黄色だというと( ̄  ̄;) うーん、私では全然わかりません~(汗)
我が家のシャクナゲ対処法が少しでも役に立てばうれしいのですけどー。
Commented by kurashiki-keiko at 2009-06-22 09:42
石楠花はきれいですけど、自宅の庭で育てられるものとは思っておりませんでした。やっぱり育て方がいろいろありますね。
ところで松ノミドリ摘み、以前の家には2本あったので、身長くらいの小ぶりのものでしたが1本に3日くらいかけてやり、手首のところが針に刺されて真っ赤になりましたよ。木がさっぱりと散髪された後みたいに涼やかになるのは好きです。
Commented by 3reiko3 at 2009-06-22 22:01
kurashiki-keikoさん、シャクナゲは難しい花の代表のように言われるようです。
私は父の言うとおりに育ててなんとか花を咲かせている次第です。
実家には松の選定用のハサミがあって、刃から持つところまでが長いので葉が手首に当たらないのです。
私も真っ赤になるのに閉口していたので、「いいなぁ~」と思ったのですけど、1本の松のために買うのはねぇ・・・と思ってしまうのです(~_~;)
Commented by 神保修理 at 2014-09-30 15:23 x
裏山に150本隠岐シャクナゲと筑紫シャクナゲを植えています。7年目。9月になり葉が下の方から黄色くなり始めました。このままだと全滅しそうです。よろしければ、アドバイスを!
Commented by 3reiko3 at 2014-09-30 21:04
神保さん、 150本のシャクナゲとは花の頃は見事でしょうね。
さっそく、父に電話で聞いてみました。

「窒素肥料の不足」が原因だそうです。
新芽を作るために肥料が必要だけれど、それが足りていないため下の葉の養分から取っていっているのだと。
11月までは肥料の吸収をするので、骨粉、油粕を発酵させたものをやると良いそうです。
父は、IB(アイビー)という白い粒の化成肥料を使っています。
また、花が終わった後も今までより多めに肥料をやるようにしてみてください。
美しい葉を取り戻してくれるといいですね。